体験者の声 > NAB卒業生

体験者の声

M.Oさん
大手クレジットカード会社 内定
津田塾大学学芸学部

大変だった、エントリーシートの締切ラッシュ

就活では全部が大変でしたが、特に大変だったのはエントリーシート(ES)の締切ラッシュです。NAB受講生は、みんなきちんと絞ってから出すのでエントリー先が少ないこともありますが、その中で私は多く提出した方だと思います。

自分の強みを見つけ、自信を持って言える

実は3年の夏にインターンの選考を受けるために、自分なりに自己分析をやっていました。やってはいたんですけど、これでいいのかなと思いながらズルズルやってしまっていて、自信をもってこれが自分の強みですと言えるところまでは出来ていませんでした。

その頃、友達から、大学の先輩がアルバイトしているNABのセミナーに一緒に行かない?と誘われて参加しました。その先輩は、課外活動と就活を両立して結果を出したすごい先輩で、NABの修了生だったんです。NABに通えば、自信をもって言える自分の強みがはっきり見つけられるかなと思い、12月から講座を受講しました。受講して、ロジックツリーマッピングを教わって、コツコツと自分自身についての掘り下げを進めた結果、自分が自信を持って言える強みは見つけられました。

ビジョニングで、書けなかった志望動機が書けるように

しかし私の場合、志望動機に苦労しました。何になりたいかとか、将来どういう自分になりたいかというのが全然なくて…。ロードマップは完成出来ないまま、就活を進めていました。私が苦労していたので、NABで個人指導を受けて…そこから変わりました。

ビジョニングという新しい方法を教わって掘り下げたお陰で、志望動機を書けるようになったんです。色んなところにESを出そうかなって考えていた時期があったのですが、それだと手が回らないことも分かったので、その方法で表を作り考えを整理することで、どこのES提出をやめるかの目安にもなりました。

何か分からないことがあって講師にヘルプを出した時はいつも、「こういうことが分からないんだったら、こういうことも必要になるんじゃないかな」というプラスαのことまで提示してくれました。それはとても助かりました。

個人指導で自分が面接を受ける会社に合わせた指導を受けられたので、本番に臨む心持ちが違いました。もし個人指導を受けてなかったら、とんちんかんな答えをしていたと思うけど、NABで面接の想定問答を聞いてもらって、私が伝えたいことを論理的に伝えるためにはもっとこうしたらいい、ということを指導してもらった上で面接に臨めたので、不安は取り除かれました。そしてそれがちゃんと結果に繋がったと思います。
また、グループディスカッション講座はとても役に立ちました。講座では、みんながNABの講座を修了していて、レベルが高い中で練習していたけれど、実際のグループディスカッションでは、ディスカッションに全然入って来れない人もいました。講座では課題の捉え方とか、こういう枠で考えましょう、といったことを学びましたが、実際に出来る人はやっぱり少ないんだなと思いました。面接前には講座で学んだポイントのチェックシートを見たりしていました。

多くの社会人と話す機会を作ることの大切さを知った

実際に多くの社会人と会う機会をもらったことで、社会人と話すことの大切さを知ることが出来、とてもよかったです。OB訪問で会った人は、ほとんどNABで紹介してもらいました。全部で10人くらいの人と会ったのですが、自分の大学で紹介してもらった人は1人だけです。また、NAB主催のフットサルにも参加して、そこでも社会人と話す機会がたくさんありました。

大学の友達には恥ずかしくて訊けないことも、ここでは訊けました

自分の大学の友達には恥ずかしくて就活のことは訊けなかったんですけど、NABだと他の受講生に自分が作成した自己分析を見てもらったり、意見を訊いたり、分からないことを気軽に質問することもできて、自分だけでは見えなかったことや気付けなかったことにも気付くことができました。NABの受講生は就活を一緒にやっている仲間という気持ちがあったので、大学の友達には恥ずかしくて訊けないことも、ここでは訊けました

就活解禁までにやるべきこと

今振り返ってみると、就活の反省として、正しい方法での自己分析をもっと前々からやっておけばよかったなっていうのがあります。12月の就活解禁までに自己分析と将来どうなりたいかをはっきりさせて、ある程度自分がやりたいことをやれる業界などに目星をつけておくのがいいと思います。

私にとって、NABは精神安定剤

私にとってのNABは、精神安定剤です。あとは、オアシス。どんな社会人になりたいか、ですか?柔らかい人です(笑)。今までは自分しか信じてないところがあったので、他人を信用できる柔らかさを持ちたい。そして今までの自分にないところをこれからもっと習得していきたいので、それを吸収していける柔らかさを持ちたいと思います。


体験者の声トップへ戻る


Copyright © 2015 NAB & Co. All Rights Reserved.