NAB就業教育研究所

http://www.nab-company.com

NAB & Co. NEWS

「飯を食える大人」を育て、支えることに拘る、

渋谷にあるNAB就業教育研究所の最新ニュース情報。

プロフィール

佐々木直人

1973年生。
1998年三菱商事株式会社入社。ベンチャー企業の起ち上げから中央官庁まで、国・業界を問わず様々な新規事業を担当。中途採用のスキームを提案し面接官として合否判定や育成施策の企画にも携わる。 情報戦略統括部、経営企画部を経て独立し、2011年NAB就業教育研究所を設立。 学生や若手社会人のスキル向上、キャリア形成に正面から向き合い続けている。

【「働く研究所」を開催しました!】

カテゴリー:就業教育

1月23日(土)青山学院大学にて、働き方を学び企業と学生がともに考える働く研究所を、開催しました!!

登壇下さったのは財務経理のスペシャリスト集団である三菱商事フィナンシャルサービス(株)、発電機をはじめとする重くて巨大な産業機械の商社である三菱商事マシナリ(株)、ケンタッキーやピザハットを日本に展開する日本KFCホールディングス(株)の3社。

つまり、総合商社の先端現場を担う事業会社がどんな問題意識を持って、どのようにビジネスを構築しているのか!?を学びんでもらいます。

もちろん、理解を深めるために三菱商事(株)による、企業グループとしてどんな方向に向かっていくのかもご説明頂きました。

ワークショップは90分で3社に対する事業提案!
学生からは各社の方々に鋭い質問が飛んだようで、熱気溢れるワークはアッという間に終わってしまいました。自分たちで課題を考え、情報を本物のプロから引き出し、当事者となって施策を考えることを通じて、各事業会社の知られざる?魅力や、総合商社の役割そのものなども浮き彫りになったようでした。

終わった後、ほぼ全員から「疲れた~!」と手が上がったのが印象的でした。自分を追い込んでみて得られる気づきは多いもの。

次週は、三菱商事グループ第2弾!成長産業である「人材・ヘルスケア・食品」の各業界が登場します!!!

大学1~3年生の、ビジネスについての学び、グループワークの腕を磨きたい皆さん、まだ若干お席があります。是非ご参加ください!



↓↓↓ 申し込みはこちらから! ↓↓↓
http://hataraku.sdl.jp/

このニュースをFacebookで見る