NAB就業教育研究所

http://www.nab-company.com

NAB & Co. NEWS

「飯を食える大人」を育て、支えることに拘る、

渋谷にあるNAB就業教育研究所の最新ニュース情報。

プロフィール

佐々木直人

1973年生。
1998年三菱商事株式会社入社。ベンチャー企業の起ち上げから中央官庁まで、国・業界を問わず様々な新規事業を担当。中途採用のスキームを提案し面接官として合否判定や育成施策の企画にも携わる。 情報戦略統括部、経営企画部を経て独立し、2011年NAB就業教育研究所を設立。 学生や若手社会人のスキル向上、キャリア形成に正面から向き合い続けている。

【日経College Cafeアカデミー・高等選抜クラス】

カテゴリー:就業教育

ついに、理想のプログラムレベルが達成されました。

昨日、今日とご登壇下さったのは、JTさま、(株)商船三井さま、そして(株)メタルワンさまです。
各社とも業界のリーディングカンパニーであり、その世界に広がる事業スケール感、更なる成長を目指す姿が学生にとっては大きなインパクトになったようです。

今日のテーマは「目標設定」です。学生のワークに対しては、細部に至るところまで、各社から厳しいご指摘が相次ぎました。「次の事業展開先として、インドを選んだ理由は何か?」「グローバルでNo.1とは具体的に何がどうなることを示すのか?」「その事業提案をわが社がやる意義はどこにあるのか?」などなど。

学生も必死で食らいつきます。検討過程でどのような根拠づけやアイディア出しを行ったのか。決して潤沢では無いワーク時間を言い訳せずに、様々な角度から更なる提案を重ねます。
まるで、本当に会社の会議室で、若手社員が先輩社員と議論しているようでした。

2時間半を越えて自社の社員かのように切り込んでくださった各社の皆さんには感謝の念が絶えません。
その証拠に、これまでにないほど終了後の個別質問が途切れず、また、満足度が圧倒的に高い結果となりました。
本物による本物の凄みを肌で知ったこと。それに必死で食らいついて頭を使い挑み続けたこと。

こんな大きな財産を得られたことは、学生たちに大きな変化をもたらせてくれることでしょう。

このニュースをFacebookで見る